FC2ブログ
白雪姫と七人の小坊主達
なまあたたかいフリチベ日記
DATE: 2008/08/30(土)   CATEGORY: 未分類
12時間断食「愛は地球を救う」
danjiki
ダライラマ猊下が体調を崩され、公務を三週間休まれることが発表された。
  ダライラマのご不例の話が伝わるや、30日の世界断食(worldwide fasting)の祈りは、「暴力の停止」だけでなく「ダライラマ法王の長寿祈願」の意味合いを持つようになった。

 というわけで、本日は奇しくも夏の終わりを告げる24時間テレビ「愛は地球を救う」の日

 チベサポは護国寺で
 「12時間断食 愛は地球を救う」

 総合司会は嵐ならぬ、チベット・ハウスのラクパ代表。
 会場にフリチベをマントにした鎧男が愛という兜をかぶってたっている。謎である。
 
 朝の七時からちゃんと断食して、午後三時くらいに護国寺様につく。

 yoroi
会場となっている桂昌殿にはダライラマ法王の写真が飾られ、ひな壇の上にはチベット人のお坊さんと護国寺の有志のお坊さんがお経をあげている。

 雰囲気は一言で言うと

 まんまチベット

 参加者はマイ座布団をしいて、好きな場所にすわり、法要中好きなときに出入り。
 読経に疲れた人は、別のお部屋で大スクリーンで、チベット関係の映画をみたり、並んだパソコンでこれまたチベット関係のDVD視聴したりしている。パンダの絵本の作り方まで説明されている。

 このユルい中にも、魂のこもった集まりはチベットならでは。

 一日チベットにどっぷりつかりながら、ダライラマ法王のご長寿を祈り、この世界から暴力がなくなることを祈るのだ。

経典はほとんどチベット語で読まれ、日本語は般若心経と南無大師遍照金剛があるくらい。

 お経にはメロディーがあるので読誦しているととてもいい気持ちになる。空腹も感じないし、眠くもならない。不思議に心もおちつく。

 大小のオンマニペメフンの声が、会場を包むときもあれば、一セット三十分くらいのお経を唱える場合もある。

 いいわあ~。

 フリー・チベット運動って、気がついたらそのままチベット文化の維持をやってるんだよね。
dvdsicho

 伝統的にチベットではダライラマを始めとする高僧がご不例ということになると、国をあげてテンシュク(brtan bzhugs)を行う。テンシュクとは、「~様のおみ足が蓮華座の上でいつまでもしっかりしていてね」と祈る儀礼で、高僧ともなると、専用のテンシュク儀礼用テクストがある。

 ちなみに、ダライラマ法王のテンシュク文書は、亡命チベット政府の教育機関、チベット子供村とかで毎日読誦されているので、チベット人ならみな暗記している。

 長いので、前半部分は解説にして、後半を訳してみたりする。

 この韻文読むとわかるけど、一行九音節で、八行がひとかたまりになっています。手元にテクストある人は八行ごとに切ってみてください。後半四行が全部同文なのがわかります。つまり、これは楽曲でいうとサビの部分。

 サビは。
 ※私たちのこの切なる祈りを聞いてくださるなら
  この雪の国(=チベット)の依怙尊(頼るべき方)テンジンギャムツォ(ダライラマ猊下のご本名)の
  寿命が損なわれることなく、百劫(天文学的期間)にわたって堅固であり、
  猊下の望まれたことが自ずと叶うように、加持(=祝福)してください。
 
で、この※印の前の四行にはそれぞれお願いする相手の方のお名前が入ります。

一聯目はラマ
二聯目は密教の本尊
三聯目は仏
四聯目は法
五聯目は僧(そう三~五はブッポーソーの三宝ね)
六聯目はダーキニー(仏法を護る強力な女尊)
七聯目は護法尊に、サビのお願いをします。つまり七回いろいろな方にダライラマのご長寿をお願いする。

八聯目、すなわち50行目から訳すと
 以上のごとき真の帰依の対象に
 強く心のそこから恭しく祈願する力によって
 悪しき濁世(汚れた世)の痛みにのたうつ
 我ら雪の国の衆生(命あるもの)の
 ただ一人の依怙尊(=ダライラマ)の
 三密(=身体・言語・心)が損なわれることなく・変化することなく・衰えることなく
 あらゆる衰退とは無縁な金剛(ダイアモンド)の座に
 百劫にわたって不動であり、つねに堅固であらせられんことを。

 無数の仏のご業績という重荷を
 その勇気の肩に担われて、すべてのものを利する
 〔ダライラマの〕広大なご業績が、蓮の花が
 咲くように自ずと成就しますように。
 その力によって、黄金時代の良い資質を持つ者たちが、虚空の門を
 生き物が息つく春に、くぐり抜けて解脱して
 仏の教えがあらゆる方角に、あらゆる時間に、栄えるという
 良き兆しが輪廻と涅槃の頂点において大きくなっていきますように。

 御手に蓮華を持つお方(=観音=ダライラマ)の加持という甘露の流れが
 わたしたちの心の力をつねに涵養して、
 仏の教えの通りに完成させて、その心に供養されることで
 最高の善行が海の果てまで及びますように
 素晴らしき菩薩や仏の加持と
 縁起思想という真理と
 わたくしの清らかな決意の力とによって
 今祈願したことがすべて容易にそして迅速に実現しますように。



7時にラクパ代表が「12時間どうもありがとうございました~」とご挨拶。
 私の耳には加山雄三の「さくら~さ~く~♪」がひびく。

 そのあと、みなでジュースと乾パンのある用意された部屋にいき、精進落とし。

 ジュース一口のんで気がついたが、よくみるとまだ7時十分前。でも、在日チベット青年団はぱくぱく食べているので、たぶんいいんだろう。

 酒も入っていないのにチベット青年団とともに、「チベット千三百年の歴史の中で、中国の支配なんか、一瞬だぜ」と気勢を上げる。

 オッサンみたい。
[ TB*0 | CO*12 ] page top
Copyright © 白雪姫と七人の小坊主達. all rights reserved. ページの先頭へ