FC2ブログ
白雪姫と七人の小坊主達
なまあたたかいフリチベ日記
DATE: 2008/06/18(水)   CATEGORY: 未分類
今日は満月(サカダワ)

突然ですが、広島でチベット講演します


日時 2008年6月21日(土)13:00-15:30
場所 RCC文化センター7F3C 広島市中区橋本町5-11
お問い合わせ先:広島国際平和会議(詳細はここクリック
ゲスト: ダライラマ法王日本代表部ラクパ・ツォコ代表と私。




 今朝、不注意から庭でヤモリを踏んでしまった。
 たぶん、夜になるとお勝手の窓にはりついていたなじみのヤモリである。
 ヤモリに申し訳ないのと、自己嫌悪で、くらーい気持ちになる。

 そこで、広島のチベット寺に頼んで、ヤモリの冥福と自分の罪障消滅を祈願してもらう。

 夕方には法要をしてくれるというので、夕方に電話をすると、「ヤモリにオンマニペメフン(観音の真言)を唱えなさい」と言われた。

 「そして、本日は丁度サカダワだから、今日唱えるマニは功徳がありますよ」と。

 そうか、今日はサカダワ祭の日か。

 チベット暦のサカダワ月の満月の日、つまり今日は、仏様がお生まれになり、覚りを開かれ、涅槃に入られた日である。平和であれば、チベットの各僧院では盛大な法要が行われる日である。

 ラサがもし平和であったなら、ラサを一周するリンコルという巡礼路に巡礼者があふれかえり、聖地ラサを一周する日でもある。

 そして、信心深い善男善女の寄進をねらって沿道に各地から集まった乞食(自称も含む)が日傘をさしてづらりと並ぶ日でもある。

 三月からこっちの状況下ではラサのサカダワ祭は中止されていることだろう。

 しかし、盛衰が物事の本質であるので、衰退もサイクルの一つにすぎない。まあ、いつになるかはわからないけど、五十六億八千万年後かもしれないけど、必ず仏教はよみがえる。
[ TB*0 | CO*11 ] page top
Copyright © 白雪姫と七人の小坊主達. all rights reserved. ページの先頭へ