FC2ブログ
白雪姫と七人の小坊主達
なまあたたかいフリチベ日記
DATE: 2007/11/11(日)   CATEGORY: 未分類
レパードにチベット語搭載
一部では非常に有名なことであるが、わたくしのダンナは筋金入りどころか、筋チタン製の気合いの入ったマカーである。

マックエキスポやってた頃は毎年いっていたし、新製品がでるたびに、盆と正月がいっぺんにきたかのように

「うほほほほほほ」と喜び、

マックを使うことがいかに文化人の証であるか、ウインドウズがいかに使えない機械であるのかを語らせると、三日三晩はとまらないという男であった。

彼は15年前からMacにチベット文字をのせるための活動を行っており、技術者と協力してMacの上でチベット文字を使えるソフトを開発して大谷大学を通じて頒布していた。

なので、Macのチベット文字フォントはうちのダンナのデザインが入っているらしい。

で、ついこの間、Macの新しいOSレパード(豹)が世界に向けて発表された。で、このレパードには最初からチベット文字がうごく機能が搭載されているらしい。

レパードの発売日、ダンナ周辺のオタクは異様なもりあがりをみせるが、世間はもりあがらない。

 そこで、ダンナはこういった。

「あなた、ブログにこのこと書いてくれない?」

私「でもわたしマックつかってないし、OSがなんだかもわかんないし。」

ダンナ「じゃあ、説明するよ。あのね、今度発売されるレパードには最初からチベット語が搭載されているの。今までは、大谷大学から頒布するソフトつかわなきゃならなかったのに、今度は最初から搭載されているの。関係者がアップルと協力したからこそ可能になったことなのよ。早い話が、ボクの造ったフォントが世界中のマカーにいやおうなしに届くようになったわけ」

興奮を抑えられないのか、ダンナはたちあがって語り出す。

私「そんなすごいことなら、なんで私ごときがブログ書いて宣伝しなきゃならないの?」

ダンナ「いや、いろんなところがトラバすると検索にひっかかりやすくなるから」

しょぼ

(* チベット語機能搭載の記者会見のプレゼンはこちら)
[ TB*0 | CO*11 ] page top
Copyright © 白雪姫と七人の小坊主達. all rights reserved. ページの先頭へ